コラム

【インドネシアの大学ランキング2024】人気大学と就職事情を解説

インドネシア出身者の採用および選考プロセスにおいて、「インドネシアの学歴は!?」「この大学の評判は!?」「この教育機関の学位は大学と同等!?」など、疑問を抱えることはありませんか?

この記事では、このような疑問を抱える人事および採用担当者の方々に向けて、インドネシアの大学ランキング、教育制度、インドネシア人の就職事情に関する情報を紹介しています。

目次

インドネシアの基本情報

インドネシアの大学ランキングや就職事情の前に、まずは、インドネシアという国の基本情報を見ていきましょう。

人口と首都

インドネシアの人口は、約2億3,000万人以上です。これは2022年時点の推定値であり、世界で4番目に人口の多い国として知られています。

首都は、ジャカルタ(Jakarta)です。ジャカルタはジャワ島に位置しており、国内最大の都市です。政治、経済、文化の中心地として重要な役割を果たしており、インドネシアの政府機関や外交使節団も集中しています。

自然環境

インドネシアは美しい自然環境が豊富で、熱帯雨林、山岳地帯、火山、湖沼、川、海岸線が広がります。インドネシアは地理的にリンガ沖海溝とスンダ海溝の境界に位置し、地震や火山活動が頻発します。ボルカノロジー研究や地質学研究が盛んです。

歴史

インドネシアは長い歴史を持ち、古代から外国との交易や文化交流が行われてきました。15世紀にはマジャパヒト王国が栄え、その後、ポルトガル、オランダ、イギリスなどのヨーロッパ列強の支配を経て、1945年に独立を宣言しました。独立後、スカルノやスハルトらの政治家が国を統治しました。

食文化

インドネシアの食文化は多様で、各地域に独自の料理があります。有名な料理には、ナシ・ゴレン(炒飯)、ミーゴレン(焼きそば)、ルンダン(牛肉スープ)、サテ(串焼き)、ナシ・ウドゥク(チキンライス)、ルンペイ(肉入り蒸しケーキ)などがあります。また、スパイスを多用するのが特徴で、多くの料理に辛い調味料や香辛料が使われます。

経済状況

インドネシアは経済成長が続いており、天然資源の採掘や輸出が主要な経済活動です。また、製造業や観光業も急成長しており、国内外からの投資が増えています。一方で、経済格差や貧困層の問題も依然として存在します。

インドネシアの教育制度の特徴

ここからは、一般的なインドネシアの教育制度の特徴についてみていきましょう。

学校体系と学年暦

インドネシアの学校体系は、9月に入学し、翌6月に卒業する学年暦を採用しています。国内の学校は一般学校とイスラム学校(マドラサ)の2つの体系から構成されています。

就学前教育(4歳から6歳)

就学前の教育は、4歳から6歳の幼児を対象に、幼稚園およびイスラム幼稚園で提供されています。

義務教育(7歳から16歳)

義務教育は、7歳から16歳の生徒を対象にした9年間の教育プログラムで、初等教育と中等教育が含まれています。

初等教育

初等教育は、7歳から入学し、6年間のプログラムです。国家試験を受けて初等教育を修了すると、前期中等教育への進学が可能となります。

中等教育

中等教育は、前期と後期の2つの段階から成り立っています。前期中等教育は3年間で中学校またはイスラム中学校で提供され、後期中等教育は3年間で一般高校、イスラム高校、一般職業高校、イスラム職業高校のいずれかで行われます。国家試験に合格した者は、高等教育へ進学するための国家修了証を受け取ります。

高等教育

高等教育は大学、専門大学、カレッジ、ポリテクニク、アカデミーなどで提供されています。入学には中等教育修了証の取得が必要で、大学では学士、修士、博士の学位が取得できます。専門大学やカレッジでは学士相当の学位が、ポリテクニクやアカデミーではD1〜D4の修了証が授与されます。

また、インドネシアの大学進学率は2013年の調査によれば31%であり、日本の58.1%に比べて低い水準にあります。

教育行政

インドネシアの教育行政は国家教育省が主管し、初等教育から高等教育までの教育政策、予算、カリキュラム開発、教員養成、学校監督などを統括しています。イスラム教に関する学校教育は宗教省が担当し、地方には教育行政の出先機関が設置されており、地域ごとの教育政策の実施と管理を行っています。

インドネシアと日本の教育制度の共通点

インドネシアと日本の教育制度にはいくつかの共通点があります。ここからは、その共通点について詳しく紹介していきます。

義務教育制度

両国は義務教育制度を採用しており、全ての児童・生徒に基本的な教育を提供しています。これは教育への平等なアクセスを確保するための措置です。

試験制度

インドネシアと日本では、学習の評価に国家試験や卒業試験を使用しています。これらの試験は進学や進級の基準となり、学生の能力を客観的に評価します。

インドネシアと日本の教育制度の違い

一方で、インドネシアと日本の教育制度にはいくつかの違いもあります。ここからは、その違いを紹介していきます。

学年暦

インドネシアの学年は9月から始まり、翌年の6月まで続きます。日本では学年が4月から始まり、3月に終了します。これにより、学期の長さや休暇のタイミングに違いがあります。

文化的要素

インドネシアの教育制度は、地域の文化や宗教的な要素を反映しており、イスラム教の影響が見られます。日本の教育は日本独自の文化や価値観に基づいており、宗教的な要素は公立学校で排除されています。

インドネシアの大学ランキング(TOP30)

異なるランキングソースのデータを参考にして、インドネシアの大学を総合的に評価した「YOLO WORK」独自のインドネシア大学ランキングを紹介していきます。

1位:ガジャマダ大学 (Universitas Gadjah Mada)
2位:インドネシア大学 (Universitas Indonesia)
3位:バンドン工科大学 (Bandung Institute of Technology)
4位:ボゴール農科大学 (Bogor Agricultural University)
5位:スラバヤ工科大学 (Institut Teknologi Sepuluh Nopember)
6位:アイルランガ大学 (Airlangga University)
7位:ビナヌサンタラ大学 (Bina Nusantara University)
8位:パジャジャラン大学 (Universitas Padjadjaran)
9位:ディポネゴロ大学 (Diponegoro University)
10位:ブラウィジャヤ大学 (University of Brawijaya)
11位:ハサヌディン大学 (Hasanuddin University)
12位:セベラスマレット大学 (Sebelas Maret University)
13位:テルコム大学 (Telkom University)
14位:アトマジャヤカトリック大学 ジャカルタ (Atma Jaya Catholic University Jakarta)
15位:ムハマディア大学ジョグジャカルタ校 (Universitas Muhammadiyah Yogyakarta)
16位:ウダヤナ大学 (Udayana University)
17位:インドネシア・イスラム大学 (Islamic University of Indonesia)
18位:インドネシア教育大学 (Indonesia University of Education)
19位:スマトラウタラ大学 (University of North Sumatra)
20位:ジョグジャカルタ大学 (Universitas Negeri Yogyakarta)
21位:パラヒャンガンカトリック大学 (Parahyangan Catholic University)
22位:マラン州立大学 (State University of Malang)
23位:シアクアラ大学 (Syiah Kuala University)
24位:アンダラス大学 (Andalas University)
25位:ペリタハラパン大学 (University of Pelita Harapan)
26位:スラバヤ大学 (University of Surabaya)
27位:アフマドダーラン大学 (Ahmad Dahlan University)
28位:シャリフ・ヒダヤトゥラー イスラム宗教国立大学ジャカルタ (Syarif Hidayatullah State Islamic University Jakarta)
29位:ムハンマディアスラカルタ大学 (Muhammadiyah University of Surakarta)
30位:タルマナガラ大学 (Tarumanagara University)

1位:ガジャマダ大学 (Universitas Gadjah Mada)

ガジャマダ大学は、インドネシア国内外で高く評価される学術的に優れた大学です。美しい伝統的なキャンパスには歴史的な建造物や文化的な施設があり、学生に多くの活動の機会を提供しています。国際プログラムも提供し、留学生との交流が盛んです。

2位:インドネシア大学 (Universitas Indonesia)

インドネシア大学は、国内最大の大学であり、多様な学部とプログラムを提供しています。また、国内外で高い評価を受ける研究機関を多数運営しており、革新的な研究に取り組んでいます。国際的な大学との協力関係も強化され、国際交流が盛んです。

3位:バンドン工科大学 (Bandung Institute of Technology)

バンドン工科大学は、工学と科学に特化した大学で、国内外で高い評価を受けています。特に技術とイノベーションに力を入れ、研究プロジェクトやスタートアップの支援を行っています。また、科学技術だけでなく、アートや文化にも注力し、多彩なアートイベントを開催しています。

4位:ボゴール農科大学 (Bogor Agricultural University)

ボゴール農科大学は、農学と農業に特化した大学で、持続可能な農業と環境に関する研究が評価されています。美しいキャンパスは都市から離れており、自然環境を活かした研究が行われています。農業分野で国際的な協力プログラムも提供し、留学生との交流が盛んです。

5位:スラバヤ工科大学 (Institut Teknologi Sepuluh Nopember)

スラバヤ工科大学は、工学とテクノロジーに焦点を当てた大学で、技術分野で優れた評判を持っています。産業界との連携が強化されており、学生に実践的な経験を提供しています。イノベーションとスタートアップの支援も行われ、起業家精神を育成しています。

6位:アイルランガ大学 (Airlangga University)

アイルランガ大学は、インドネシア東部に位置し、医療学、健康科学、文化学、経済学など幅広い学術分野で高い評価を受けています。特に、医学部と歯学部は国内外から多くの学生を引き付けており、優れた医療プログラムを提供しています。また、文化とアートにも力を入れ、文化的なイベントや展示会を多数開催しています。

7位:ビナヌサンタラ大学 (Bina Nusantara University)

ビナヌサンタラ大学は、情報技術、ビジネス、デザイン、社会科学などの分野で強みを持つ大学です。特に、情報技術関連のプログラムが高い評価を受けており、テクノロジー分野のスキルを磨きたい学生に人気があります。国際的なプログラムも提供し、留学生との交流が盛んです。

8位:パジャジャラン大学 (Universitas Padjadjaran)

パジャジャラン大学は、バンドンに位置し、医学、法学、経済学、農学などの分野で高い評価を受けています。医学部は特に有名で、多くの優秀な医学生を輩出しています。大学キャンパスは美しい自然環境に囲まれており、学生に快適な学習環境を提供しています。

9位:ディポネゴロ大学 (Diponegoro University)

ディポネゴロ大学は、セントラルジャワ州に位置し、工学、自然科学、文化学、社会科学など幅広い分野で教育を提供しています。地域社会への貢献と持続可能な発展を重視し、学生に実践的な経験を積ませています。地域との連携が強化されており、社会への影響力を高めています。

10位:ブラウィジャヤ大学 (University of Brawijaya)

ブラウィジャヤ大学は、東ジャワ州に位置し、工学、農学、文学、経済学などの分野で高い評価を受けています。大学は持続可能な農業と環境保護に取り組んでおり、農学部が特に優れたプログラムを提供しています。また、研究活動も盛んで、学生に研究の機会を提供しています。

11位:ハサヌディン大学 (Hasanuddin University)

ハサヌディン大学は、インドネシアのマカッサルに位置し、医学、工学、社会科学、文学などの幅広い学術分野で教育を提供しています。特に、医学部と工学部は優れたプログラムを持ち、地域の医療とインフラストラクチャーに貢献しています。大学は海に近い位置にあり、海洋学に関連する研究も行っています。

12位:セベラスマレット大学 (Sebelas Maret University)

セベラスマレット大学は、ジャワ中部のスラカルタに位置し、医学、法学、教育学、芸術などの分野で高い評価を受けています。大学は地域社会への貢献を強調し、社会的な問題に対処するためのプログラムを提供しています。また、文化と芸術にも力を入れており、多彩な文化イベントが開催されています。

13位:テルコム大学 (Telkom University)

テルコム大学は、バンドンに位置し、情報技術、経済学、ビジネス、デザインなどの分野で強みを持つ大学です。特に、情報技術関連のプログラムは高い評価を受けており、テクノロジー分野でのキャリアを目指す学生に人気があります。国際的なプログラムも提供されており、グローバルな視野を持つ学生が育成されています。

14位:アトマジャヤカトリック大学ジャカルタ (Atma Jaya Catholic University Jakarta)

アトマジャヤカトリック大学ジャカルタは、ジャカルタに位置し、ビジネス、社会科学、文学、情報技術などの分野で教育を提供しています。大学はカトリック教育の伝統を持ち、倫理的なリーダーシップと社会的貢献を強調しています。また、ビジネス関連のプログラムも高い評価を受けており、ビジネス界での成功を目指す学生に支持されています。

15位:ムハマディア大学ジョグジャカルタ校 (Universitas Muhammadiyah Yogyakarta)

ムハマディア大学ジョグジャカルタ校は、ジョグジャカルタに位置し、教育学、工学、農学、経済学などの分野で教育を提供しています。大学はムハマディア協会と提携しており、宗教的価値観と高い教育水準を結びつけています。地域社会への貢献を重視し、教育の普及と発展に貢献しています。

16位:ウダヤナ大学 (Udayana University)

ウダヤナ大学は、バリ島に位置し、環境科学、観光学、医学、法学などの分野で高い評価を受けています。バリ島の美しい環境を活かして環境保護や持続可能な観光に関する研究が行われており、地域社会への貢献が強調されています。また、バリ文化に基づくプログラムも提供され、国際的な学生交流が盛んです。

17位:インドネシア・イスラム大学 (Islamic University of Indonesia)

インドネシア・イスラム大学は、イスラム教に基づいた教育を提供する大学で、ジャカルタに位置しています。イスラム法学、宗教学、ビジネス、医学など多岐にわたるプログラムを提供し、宗教的な価値観と現代的な教育を結びつけています。国際的な学生と教員の交流が盛んで、多文化共生の環境を提供しています。

18位:インドネシア教育大学 (Indonesia University of Education)

インドネシア教育大学は、教育学に特化した大学で、ジャワ島のバンドンに位置しています。教育学、言語学、文学、芸術、体育などの教育関連分野で高い評価を受けており、教育者や教育政策の専門家を育成しています。また、教育改革に対する研究と貢献が大学の特徴です。

19位:スマトラウタラ大学 (University of North Sumatra)

スマトラウタラ大学は、スマトラ島のメダンに位置し、医学、工学、法学、経済学など多くの分野で教育を提供しています。特に医学部は高い評価を受けており、地域の医療への貢献が顕著です。大学は地域社会へのサービスと協力を重視し、地域発展に貢献しています。

20位:ジョグジャカルタ大学 (Yogyakarta State University)

ジョグジャカルタ大学は、ジャワ島のジョグジャカルタに位置し、教育学、文学、科学、芸術など幅広い分野で高品質の教育を提供しています。教育学部は特に優れたプログラムを持ち、教育者の養成と教育政策の研究が行われています。また、芸術と文化に焦点を当てたプログラムも充実しており、文化の保存と普及に貢献しています。

21位:パラヒャンガンカトリック大学 (Parahyangan Catholic University)

パラヒャンガンカトリック大学は、インドネシアのバンドンに位置し、キリスト教に基づいた教育を提供しています。文学、社会科学、経済学、法学、工学など多くの分野で高品質の教育を提供し、学問と宗教的な価値観を融合させています。キリスト教カトリックの伝統に根ざし、人文主義的な教育を重視しています。

22位:マラン州立大学 (State University of Malang)

マラン州立大学は、東ジャワ州のマランに位置し、教育学、文学、科学、数学、体育など多くの分野で教育を提供しています。特に教育学部は高い評価を受けており、教育者とリーダーの養成に専念しています。大学は地域発展に貢献し、教育改革における先駆的な役割を果たしています。

23位:シアクアラ大学 (Syiah Kuala University)

シアクアラ大学は、インドネシアのアチェ州バンダ・アチェに位置し、医学、工学、経済学、農学、文学など多くの分野で教育を提供しています。特に医学部は高い評価を受けており、地域の医療と健康ケアに重要な役割を果たしています。大学は環境保護と社会的貢献にも力を入れています。

24位:アンダラス大学 (Andalas University)

アンダラス大学は、スマトラ島のパダンに位置し、医学、理学、工学、法学、経済学など多くの分野で高品質の教育を提供しています。医学部は特に著名で、地域の医療と健康に貢献しています。大学は地域社会と協力し、地域の発展と持続可能性に寄与しています。

25位:ペリタハラパン大学 (University of Pelita Harapan)

ペリタハラパン大学は、ジャカルタ都市圏に位置し、ビジネス、経済学、法学、工学、情報技術などの分野で教育を提供しています。国際的な視野を持ち、英語で授業を行うなど、国際的な教育環境を提供しています。起業家精神を育成し、産業界との連携を強化しています。

26位:スラバヤ大学 (University of Surabaya)

スラバヤ大学は、東ジャワ州のスラバヤに位置し、経済学、経営学、薬学、社会科学、工学など多くの分野で教育を提供しています。大学は地域経済の発展に寄与し、産業界と連携を強化しています。実務的なアプローチを重視し、学生に実践的なスキルと知識を提供しています。

27位:アフマドダーラン大学 (Ahmad Dahlan University)

アフマドダーラン大学は、ジョグジャカルタに位置し、情報技術、ビジネス、コミュニケーション、社会学、教育学など幅広い分野で教育を提供しています。大学は学生中心のアプローチを採用し、個々の学生の能力と才能を伸ばすことに注力しています。地域社会との協力プロジェクトも積極的に展開しています。

28位:シャリフ・ヒダヤトゥラー イスラム宗教国立大学ジャカルタ (Syarif Hidayatullah State Islamic University Jakarta)

シャリフ・ヒダヤトゥラー イスラム宗教国立大学ジャカルタは、ジャカルタに位置し、イスラム教に基づいた教育を提供しています。イスラム法、神学、教育学、文学、社会科学など、イスラム文化と学問を結びつけた多彩なプログラムを提供しています。イスラム教育と文化の普及に貢献しており、国内外のイスラム研究においても一定の評価を受けています。

29位:ムハンマディアスラカルタ大学 (Muhammadiyah University of Surakarta)

ムハンマディアスラカルタ大学は、ジョグジャカルタのスラカルタに位置し、医学、経済学、工学、文学、教育学など多くの分野で教育を提供しています。ムハマディア運動に基づいた大学で、社会的な貢献を強調し、教育と研究を通じて社会改革に寄与しています。

30位:タルマナガラ大学 (Tarumanagara University)

タルマナガラ大学は、ジャカルタに位置し、ビジネス、経済学、法学、心理学、医学など多くの分野で教育を提供しています。国際的な視野を持ち、国際協力プログラムや交換留学プログラムを積極的に推進しています。実務的な教育と産業界との連携に力を入れ、学生のキャリア準備をサポートしています。

インドネシアの就職事情

最後は、インドネシアの就職事情について、紹介していきます。

経済状況と求人市場

インドネシアは東南アジアで最も人口の多い国の一つで、経済成長が持続しています。主要な産業には製造業、農業、鉱業、サービス業、観光業などが含まれます。ジャカルタやスラバヤなどの主要都市には多くの企業が拠点を置いており、求人市場は活発です。

教育とスキル

就職市場で競争力を持つためには、高等教育機関や職業訓練機関で適切なスキルと資格を獲得することが重要です。特に、技術的なスキルやIT関連の能力は高く評価されています。

外国企業との関わり

多くの外国企業がインドネシアに進出しており、外資系企業での就職機会も増えています。外国企業では英語が通用し、国際的なビジネス経験を積む機会も提供されます。

職場での言語

インドネシアの公用語はバハサ・インドネシア語ですが、英語も広く使用されています。特にビジネス分野では英語が必要とされ、英語力を持つことが就職において有利です。

給与と労働条件

インドネシアの平均給与は産業や地域によって異なりますが、一般的には西洋諸国に比べて低めです。ただし、生活費も低く、魅力的な働きがいがあります。

外国人採用ならYOLO WORK

外国人材の採用は、ビザの制度や手続き、外国人特有の採用方法、職場への受け入れなど、初めての場合はわからないことが多くて不安ではないでしょうか?

YOLO WORKは2,100社以上の導入実績があり、専門スタッフが求人掲載から応募、面接までのサポートも行っているため、初めて外国人を採用する方も安心してお任せいただけます。


まずは資料をご覧になりたい方は、下のボタンからご連絡ください。


資料請求はこちら

関連記事

Form CTA

最新のお役立ち記事

  1. 東京都に住む外国人労働者の特徴

  2. 外国人の銀行口座開設におすすめの銀行をまとめて一覧で紹介

  3. 関西空港、外国人観光客はコロナ禍前の97%に回復

  4. 日本語を理由に外国人旅行者への宿泊拒否、ふくの湯が謝罪文掲載

  5. 日本在住外国人がよく買うファストファッションブランドランキングTOP10【YOLO総研】

  6. 岡山県内の外国人労働者数、4年ぶり10%超の増加率で過去最多更新

  7. 日本警察の「レイシャル・プロファイリング」で人種差別問題が表面化

Archives

TOP