ニュース

YOLO JAPAN、大阪府労働相談センター、およびECCが連携し在留外国人向け就労セミナーを開催

226ヵ国26万人の在留外国人が登録している日本最大級のメディアを運営する株式会社YOLO JAPAN(代表取締役:加地太祐、本社:大阪市浪速区、以下「YOLO JAPAN」)は、2月9日(金)に、大阪府労働相談センターと株式会社ECC(代表取締役社長:花房雅博、本社:大阪市北区、以下「ECC」)と連携し、大阪府内で働く外国人向けに、日本の職場における基本ルール入門セミナーを開催します。
本セミナーは、日本の職場における労働法やマナー、コミュニケーションの基本などを、外国人向けにわかりやすく解説するものです。

セミナー開催の背景

大阪府の外国人労働者は、5年前の7万人から1.7倍の12万人を超えました。この急増は、少子高齢化による労働力不足の背景を受けて、企業が外国人労働者の受け入れを積極的に進めているためです。
しかし、外国人労働者の急増に伴い、日本の文化や習慣に馴染めず、孤立して転職をしてしまう外国人が多いという課題も浮き彫りになってきました。具体的には、ビジネスシーンで用いられる日本語が理解できず職場でのコミュニケーションがうまく取れない、日本の文化や習慣を理解できず職場の人間関係に馴染めない、などといった理由が挙げられます。

セミナーによって期待すること

本セミナーでは、日本で働く上での基本的ルールや職場のコミュニケーション、文化の違いなど、知っておくだけで孤立を未然に防ぐことができるポイントを紹介します。これらのポイントを理解・実践することで、外国人労働者は職場でのコミュニケーションが円滑になり、孤立を防ぐことができます。それにより、就職後の定着率の向上に貢献できると期待しています。

YOLOJAPANは、求人掲載媒体での企業と外国人のマッチングや、日本で働く外国人の定着支援を行うため、セミナーやメールマガジンなどを通じて、日本人と外国人が共存する日本づくりに貢献していきます。

セミナー概要

・日時
2024年2月9日(金曜日) 16時00分から17時00分まで

・開催方法
会場とオンラインの同時開催
会場: YOLO BASE (大阪市浪速区恵美須町西3丁目13-24)
オンライン: Webex 使用予定

・対象
日本で働いている外国人の方、これから働こうと考えている外国人の方、留学生の方

・定員
会場 50名(先着順) オンライン 制限なし

・参加費
無料

内容
(1)あいさつ・ECC事業紹介
(2)日本で働くときのルールとマナー
日本で楽しく働く上での基本ルールや、日本の職場ならではのマナーについて紹介します。
講師:株式会社ECC

・申込期限
2024年2月8日(木曜日)

・申込方法
大阪府労働相談センターのウェブサイトからお申し込みください。
詳細は下記のURLからご確認ください。
https://roudou-soudan-center.pref.osaka.lg.jp/?post_type=event

・主催・共催
主催 大阪府
共催 株式会社YOLO JAPAN、株式会社ECC

外国人採用ならYOLO WORK

外国人材の採用は、ビザの制度や手続き、外国人特有の採用方法、職場への受け入れなど、初めての場合はわからないことが多くて不安ではないでしょうか?

YOLO WORKは2,100社以上の導入実績があり、専門スタッフが求人掲載から応募、面接までのサポートも行っているため、初めて外国人を採用する方も安心してお任せいただけます。


まずは資料をご覧になりたい方は、下のボタンからご連絡ください。


資料請求はこちら

関連記事

Form CTA

最新のお役立ち記事

  1. 東京都に住む外国人労働者の特徴

  2. 外国人の銀行口座開設におすすめの銀行をまとめて一覧で紹介

  3. 関西空港、外国人観光客はコロナ禍前の97%に回復

  4. 日本語を理由に外国人旅行者への宿泊拒否、ふくの湯が謝罪文掲載

  5. 日本在住外国人がよく買うファストファッションブランドランキングTOP10【YOLO総研】

  6. 岡山県内の外国人労働者数、4年ぶり10%超の増加率で過去最多更新

  7. 日本警察の「レイシャル・プロファイリング」で人種差別問題が表面化

Archives

TOP