いまから始める「外国人採用の始め方と労務管理のポイント」

このような方におすすめです!

  • 外国人採用に興味はあるけれど、始め方が分からない
  • 外国人の雇用管理について理解したい
  • 外国人採用の成功事例について知り、自社の外国人雇用に生かしたい

セミナー概要

2022年、アフターコロナで各業界で再び人手不足が深刻になりつつある昨今、外国人採用を進めている企業が増えています。一方で、業務の複雑さ、不安点、偏見から外国人採用に踏み出せていない企業様との二極化が顕著になってきています。本セミナーでは、今まで必要と思っていながら採用の一歩を踏み出せずにいる企業様に、外国人採用の現状と他社の成功されている物語・取り組みを共有いたします。

視聴方法

  • フォームに必要情報をご入力のうえ、申込ボタンをクリックしてください。
  • 視聴ページに遷移しますので、再生ボタンをクリックしてご視聴ください。
  • ご入力いただいたメールアドレスにも視聴ページに関するご案内メールをお送りしますので、ご都合の良いお時間帯にご視聴いただくことができます。
  • 視聴料は無料です。

登壇者

木林真俊(外国人実習雇用士)

高校をアメリカで過ごし、2009年にYOLO JAPANに入社。2012年にフィリピンオフィスの立ち上げ及び現地責任者として、50名以上の現地従業員を採用・育成。帰国後、YOLO JAPANのローンチと共に自身の経験と2,000社以上の企業導入事例を基に外国人導入のコンサルティングを行う。

中野礼子(KECC相談員・特定社会保険労務士/中野総合労務会計事務所)

2002年~2003年大学在学中に中国浙江大学語学留学。
帰国後、8年間事業協同組合にて研修生技能実習制度のVISA申請書類作成及び現場通訳、特定社労士として外国人材雇用の中小企業を巡回指導。
2013年~2015年浙江大学公共管理学院社会保障学科修士課程修了。
2019年日本帰国後は中野公認会計士事務所にて中国語通訳及び労働相談担当。2020年社労士事務所設立後は主に中華圏の方が日本に進出する際の税務・労務・ビザ等ワンストップでサービスを提供。

講演内容

第1部:
株式会社YOLO JAPAN:木林 真俊
【活用事例から学ぶ 外国人採用はじめの一歩 】

  • 企業はなぜ外国人を採用するのか
  • 日本にいる外国人の種類と特徴
  • 日本語レベルと希望職種のポイント
  • 選択肢を拡げる外国人採用時の工夫
  • 企業はこうやって成功している!失敗例と成功例
  • 外国人を採用する手段とは?

第2部:
KECC相談員(特定社会保険労務士 / 中野総合労務会計事務所):中野 礼子

【外国人の適正な雇用管理のポイント<基礎知識・注意すべき事項>】

ウェビナーにご参加いただたお客様の声

お客様が抱いてる困りごと

人材採用が上手くいっていない。                     
外国人雇用は難しそう、採用方法が分からない。   
労務関係が複雑で不安・困っている。

セミナー満足度100%

TOP