製造・軽作業

コラム

製造業で外国人雇用する際の在留資格(就労ビザ)について解説

製造業は日本経済において重要な産業の一つであり、長らく多くの雇用機会を提供してきました。しかし、近年、製造業界は深刻な人材不足に直面しており、この問題はさまざまな要因によって引き起こされています。労働人口の減少、都市への人材流出、高齢化などがその主な要因であり、これにより多くの製造業企業が人材確保に苦しんでいます。このような状況の中で、製造業で外国人労働者を雇用することが注目されています

コラム

特定技能「産業機械製造業」とは?外国人採用に必要なポイントや注意点を解説

特定技能「産業機械製造業」は、日本の新しい在留資格の一つで、製造業分野で外国人技術者の受け入れを促進するために導入されました。この分野では、2023年までに7万5000人もの人手不足が予想されており、特に金属プレス工やプラスチック製品製造工の求人倍率が高く、深刻な人手不足が存在しています。この記事では、特定技能「産業機械製造業」の現状や対象職種・業務、取得方法、外国人雇用時の注意点などに

TOP