ニュース

【グローバル採用認定企業】新たに5社を認定

YOLO JAPANでは、226ヵ国26万人以上の在留外国人が登録している日本最大級の外国人求人掲載サービス「YOLO WORK」を通じて、日本に住む外国人が安心してお仕事探しができる取り組みを日々推進しています。その中で、「YOLO WORK」を活用し外国人採用に積極的かつ継続的に取り組んでいる企業様を認証する「グローバル採用認定企業」を、下記5社に認定しましたことをお知らせいたします。

グローバル採用認定企業

「グローバル採用認定企業」に認定した5社は以下となります。

株式会社井筒安旅館

社会福祉法人恩徳福祉会

合同会社楝(OUCHI)

株式会社ハステック

WBPグループ株式会社

これらの企業様は、外国人採用において積極的な取り組みを実践しており、様々な国籍を考慮した職場づくりやキャリア育成などダイバーシティな職場づくりでグローバルな人材の活用に寄与しています。今後も、YOLO JAPANでは、より多くの企業様が「グローバル採用認定企業」を取得されることを期待し、外国人との交流を促進するための支援に努めてまいります。

グローバル採用認定企業制度とは

YOLO JAPANで求人を掲載する多くの企業様の中で、外国人にとって魅力的な求人条件・職場づくり・受け入れ体制を整えることに継続的かつ積極的に努めている企業様を認定する制度です

グローバル採用認定企業になるための指標

下記に定める3つの指標より、総合的に判断・評価します。

①ダイバーシティ&インクルージョン
様々な国籍を背景とする文化・習慣・考え方を尊重し、活躍できる職場環境づくりに取り組んでいる。

②求人条件の適正化
賃金や業務内容などの労働条件について、公平な採用選考を行っている。

③キャリア育成
外国人従業員の仕事を正当に評価し、キャリア育成に取り組んでいる。

外国人材が見つかる求人情報サイト「YOLO WORK」を運営するYOLO JAPAN

YOLO WORKは外国人求人情報サイトYOLO JAPANに求人掲載できるサービスです。

採用のご担当者様は26万人以上の就労資格を持つ国内在住の外国人に向けて求人を出すことができ、応募があった際には事前に応募者が登録した自己紹介動画から人となりを知ることができます。

長期雇用が見込める永住者、定住者、配偶者、時間制限はあるものの週末含め柔軟な働き方が可能な留学生、そして採用後に即戦力で働くことができる特定技能VISA保有者を採用することで、人材不足の解消、そして職場の多様化を促進していきましょう。

YOLO総研 編集部 シホ

この記事を書いた人

YOLO総研 編集部 シホ

2023年に外国人実習雇用士の資格を取得し、外国人採用を円滑に進めるための情報を日々発信しています。

外国人採用ならYOLO WORK

外国人材の採用は、ビザの制度や手続き、外国人特有の採用方法、職場への受け入れなど、初めての場合はわからないことが多くて不安ではないでしょうか?

YOLO WORKは1,200社以上の導入実績があり、専門スタッフが求人掲載から応募、面接までのサポートも行っているため、初めて外国人を採用する方も安心してお任せいただけます。


まずは資料をご覧になりたい方は、下のボタンからご連絡ください。


資料請求はこちら

関連記事

Form CTA

最新のお役立ち記事

  1. 日本警察の「レイシャル・プロファイリング」で人種差別問題が表面化

  2. JETプログラムとは?応募要件や来日する外国人の特徴を詳しく解説

  3. 技能実習生の給料相場は?給与決定のポイント・注意点を徹底解説!

  4. 春節、中国人観光客は「爆買い」から「体験重視」へ旅行スタイルがシフト

  5. 年収1000万円以上の外国人に「デジタルノマド」ビザ発給へ

  6. 群馬県などの地方自治体で外国籍公務員の採用が進む

  7. フランス人の特徴は?採用前に知っておきたい性格や国民性、宗教、教育について

Archives

TOP